Dentist Fileは「歯科業界の魅力と現実を伝える」をコンセプトとする歯科医向けインタビューサイトです。

Dentist File

スタッフ教育 2020.11.12

福岡かつよ先生の医療接遇を導入する意義

"
福岡かつよ先生の医療接遇を導入する意義
福岡かつよ 先生
ラ・ポール株式会社 代表取締役/医療接遇コンサルタント / 東京 厚生労働省の外郭団体に勤務し、医療や介護の現場を対象にしたさまざまな調査研究に携わり、これをきっかけに医療機関における接遇に取り組む。以降、約20年にわたり医療介護現場に特化し、接遇を通じて現場を活性化させるべく年間200本以上の講演・研修を行うため日々全国を飛び回る。病院の規模の大小は問わない、成果に直結するコンサルティングで顧客からの厚い信頼を得ている。

Q:医療に特化した接遇を取り入れることでどんな変化がありますか?

A:医療の接遇を取り入れることによっては、まず医療目線での対応になるということです。そして、あと2つ大きくありまして、一般的な接遇マナーではなくて、医療だからこそ必要とされる要素が、まず皆さんがよく分かるようになる、理解できるようになる。そして、主体性を持った対応を提案しています。その3点が、医療接遇を導入することの大きな意義だというふうに考えております。

福岡かつよ 先生が出演中のDVD教材

なぜ、空白ばかりの予約表がたった1年で2ヶ月予約待ちになったのか?

医療に特化! 患者を引き寄せるプレミアム接遇 ~スタッフの本質が高まる接遇研修~

教材構成:DVD4枚組+特典データCD
> 詳しくはこちら