Dentist Fileは「歯科業界の魅力と現実を伝える」をコンセプトとする歯科医向けインタビューサイトです。

Dentist File

保存修復 2019.02.04

シンプル・ハイクオリティ!保険で高速CR充填テクニック

"
シンプル・ハイクオリティ!保険で高速CR充填テクニック
宮崎 真至 先生
日本大学歯学部付属歯科病院 / 東京都 CR修復の第一人者として知られる日本大学附属病院の病院長。臨床家、講師、研究者として活躍。若手向け卒後研修プログラム「30under30」では、世界レベルの歯科医師として登壇する臨床家4人のうちの1人。

Q. CR充填の患者メリットと術者メリットは何ですか?

コンポジットレジン修復というのは、やはりミニマルインターベーションを考えるにあたって非常に重要な技術だと思います。特に患者さんにとっては、まず歯を削る量が少ない。これは大きいですね。やはりあの歯を削っている時間というのはあのキーンという音がしてくる。それが短いというのは非常に患者さんにとってのメリットという事と、2つ目の患者さんへのメリットは、1日で修復が終わると。このワンデートリートメントというのは、非常に大きなメリットだと思います。
術者側にとってはですね、やっぱり何といっても自分自身で歯を作る事ができるというですね、歯科医師ならではの喜びっていうんですか、達成感っていうのが大きいと思うんですね。患者さんにとって負担の少ない治療を、しかも審美性の高い修復をそこで患者さんにですね、提供できる。それはやはりあの、術者である私たち歯科医師にとっては、本当大きな喜びだと思います。

宮崎 真至 先生が出演中のDVD教材

なぜ、この方法なら、普段より2倍速く審美性の高いCR修復ができるのか?

「超審美的!倍速CR充填メソッド」DVD

教材構成:DVD4枚(170分収録)+レジュメ(105ページ)
> 詳しくはこちら