Dentist Fileは「歯科業界の魅力と現実を伝える」をコンセプトとする歯科医向けインタビューサイトです。

Dentist File

審美歯科 2018.05.17

満足度が高い審美インプラント治療とは

"
満足度が高い審美インプラント治療とは
佐藤 琢也 先生
サトウ歯科デンタルインプラントセンター大阪 / 大阪府 UCLAに留学し、インプラントや骨再生治療の分野で世界的に著名なDr.サーシャ・ジョバノビックに師事。帰国後、サトウ歯科デンタルインプラントセンター大阪を開設。歯科医師を対象とした講演会活動や歯科専門誌への執筆、学術論文の翻訳等も多数行う。

Q.なぜ患者様の満足度が高い審美インプラントができるのでしょうか

やはり綿密な審査診断。これに尽きることだと思うんですね。
しっかり審査診断をすれば、きちっとした治療計画を作成することができて、それを患者さんに見てもらうことでより親密な患者さんとの信頼関係ができると思うんですね。すべては審査診断を丁寧にすること、これがインプラントの成功の最も重要なファクターではないかなと僕は思っています。

Q.審美性を高めるために気をつけていることは何ですか?

いろいろ重要な要素があるんですけれども、最も気をつけないといけないのはインプラントの埋入位置と埋入方向です。それ以外にもインプラントのですね周囲の骨や軟組織の状態あるいは切開線だったり上部構造のデザイン・マテリアル。あとインプラント自体のデザイン・表面性状。色々と要素はあるんですけどもその中でも1番重みの大きいといいますか重要なファクターは何といっても埋入位置と埋入方向。これが狂ってしまうと後の要素が十分であっても成功にはなかなか導くことが難しいと言うふうに僕は考えています。

佐藤 琢也 先生が出演中のDVD教材

前歯部インプラントで歯間乳頭やマージンラインを下げない10個のポイントとマジックナンバーとは?

「審美インプラント成功を掴む10指標」DVD

教材構成:DVD4枚(207分収録)
> 詳しくはこちら