Dentist Fileは「歯科業界の魅力と現実を伝える」をコンセプトとする歯科医向けインタビューサイトです。

Dentist File

インプラント 2018.10.10

治療困難なインプラント周囲炎を防ぐ方法

"
治療困難なインプラント周囲炎を防ぐ方法
鈴木 秀典 先生
サンスター千里歯科診療所 / 大阪府 年間3万人が利用する「一般財団法人サンスター財団附属千里歯科診療所」所長。2011年、インプラント周囲疾患が想像以上に多いことが報告されはじめたことから、スタディグループを立ち上げる。その研究成果は多くの歯科医師から注目を集めている。

Q. インプラント周囲炎とは?

インプラント周囲炎。これは天然歯で言うところの歯周炎と言う病気になります。歯周病と言う病気は皆さんご存知だと思うのですが、歯周病には2つのパタンがあります。1つは歯茎だけに病気が限局した歯肉炎。もう一つは、骨にまで被害が及んだ歯周炎。インプラント周囲炎はどちらかと言うとその歯周炎の状態。歯槽骨、インプラントを支えている骨に悪影響が出た状態のことをインプラント周囲炎といいます。インプラント周囲粘膜炎と言うのは、天然歯で言うところの歯肉炎。ここで見つけることが非常に重要でインプラント周囲炎になってしまって、骨を破壊してしまう前にインプラント周囲粘膜炎。それを早期に発見することが非常に重要です。

Q. インプラント周囲炎の患者さまは多いですか?

インプラント周囲炎の患者様自体が増えていると言う実感はないのですが、インプラントした患者様は年々増加しています。インプラント治療すると継続的にメンテナンスにいらっしゃいますので、メンテナンス受けていただく患者さんが累積的に増えてくる。その結果インプラント周囲炎の患者様に出会う機会が増えるようになったと思います。

鈴木 秀典 先生が出演中のDVD教材

なぜ、この身近なアイテムなら、外科的治療でも100%の改善が見込めない「インプラント周囲炎」を未然に防げるのか?

「インプラント周囲炎予防マニュアル」DVD

教材構成:DVD3枚(122分収録)+レジュメ(102ページ)
> 詳しくはこちら