Dentist Fileは「歯科業界の魅力と現実を伝える」をコンセプトとする歯科医向けインタビューサイトです。

Dentist File

矯正 2018.05.17

これから始める!GPのための矯正

"
これから始める!GPのための矯正
廣光 敦 先生
アルファー歯科 / 東京都 東京都江戸川区で、ユニット3台の小さなクリニックを開業。GPでありながら矯正治療を得意としており、これまでに300件の矯正治療を経験。年間の矯正売上は1500万円。

Q.今、矯正治療で力を入れて、取り組んでいることはありますか?

自分が今一番、テーマというか、力を入れているのは臼歯部の遠心移動です。これができると、抜歯を減らすことができるので、1番力を入れているのは、臼歯部の遠心移動です。

Q.GPの先生が矯正を取り入れる上で、気をつける点は何ですか?

1番気をつけなければいけないのは歯肉退縮。歯茎が下がる、それから歯根吸収、無理な力をかけて歯根吸収させてしまう、あと、骨吸収ですね。とにかく安全にGPは、歯を動かさなければいけないので、ゆっくり、じっくり動かしていくというのがコツだと思います。

無理して太いワイヤーを早めに交換したりとか、パワーチェーンか何かでぐいぐい引っ張ったりするのは、やめたほうがいいです。レベリングに時間をかけると。ほぐすのに時間をかけて、安全に動かしていきましょう。

廣光 敦 先生が出演中のDVD教材

ドクターはGPのみ、DHがいない、チェア3台の小さなクリニックが…なぜ、月間250万円の矯正治療を成約できるのか?

「月間2件で安定経営!GPワイヤー矯正・最短マスター」DVD

教材構成:DVD3枚(88分収録)+レジュメ(63ページ)
> 詳しくはこちら