Dentist Fileは「歯科業界の魅力と現実を伝える」をコンセプトとする歯科医向けインタビューサイトです。

Dentist File

基本治療 2020.04.13

全身の健康が大きく影響される食育の重要性について

"
全身の健康が大きく影響される食育の重要性について
古仙 芳樹 先生
フルセン歯科 / 東京 「健康を創造する予防歯科」を治療理念として掲げ、生活習慣改善を含めた予防歯科診療に力を注ぐ。他院にはない親切な診療スタイルが話題となり、3歳から自費の予防歯科に通わせる保護者が急増。小学校での食育講演も積極的に行い、幼児低年齢からの予防歯科の普及活動に努める。また、2016年10月~2017年2月まで、デンタルハイジーンで連載された「チェアサイドから始める、プレゼンテーション」は、多くの歯科医師から注目を集める。

Q:患者さんから信頼を得るためにどうすることが良いのでしょうか?

A:基本中の基本は、患者さんのお話をしっかりと聴くということ、傾聴だと思います。さらに、いろいろな指導をする際に媒体を使って分かりやすく、例えば、「砂糖はこれだけ入っているのだよ」というような写真をお見せするなどして、患者さんの理解を得られるように工夫しております。

Q:食育についてこれだけは患者さんに伝えるべきというポイントを教えてください。

A:口から全てが入ってくるわけですから、歯科医院で食育をやるということは全身の健康につながります。やはり、高齢化社会になり、寝たきりや、体が不自由な方、飲み込みがうまくできない方は、オーラルフレイルから全身のフレイルに移行するということもよく言われておりますので、そういったことをどんどん啓蒙できるような存在になれればなと思います。

古仙 芳樹 先生が出演中のDVD教材

なぜ、彼のクリニックには「先生、わが子をお願いします」と3歳から自費の予防歯科に通わせる母親が急増しているのか?

地域の信頼一極集中!食育で始める「伝わる予防歯科」~小児食育・MFT・プレゼンテーションテクニックのすべて~

教材構成:DVD4枚組(209分)+レジュメ冊子(109ページ)+特典データCD
> 詳しくはこちら